婚活は20代から!?

結婚を意識して婚活をスタートさせる人の大半は、30代になってからなんだそう。
20代のうちは独身生活を満喫して、30代になって初めて「そろそろ結婚を・・・」って
考えるんだって。

でもね、30代に突入しても『理想の結婚相手』に巡り会うことができず、
アラフォーになっても独身でいる人たちも増えているらしい。

晩婚化が進み、昔のように20代前半で結婚することの方が珍しくなってきたこの頃だけど、
20代だからこそ「婚活に成功する理由」もあると思う。

例えば、何と言っても若さ。
若さが婚活の大きな魅力になることは間違いないよね。
そして包容力のある男性からしてみれば、経験を重ねた30代女性にはない20代女性の未熟さが、
「守ってあげたい」ってゆう気持ちにさせるみたい。
実際に結婚相談所を利用する男性の多くは「年下の女性」を希望するんだって。

すなわち、30際前後で条件の良い異性と結婚したかったら、必然的に20代前半から若い順に
「年齢条件で優位に立てる」ってこと。
「20代で婚活なんて早いですよ~」なんて言ってる会社の後輩もいるけど、
婚活が思うように進まない30代の友達を目の当たりにしているわたしとしては、
「20代のうちにしとくべき!」って言いたい。

結婚みたいくおめでたいことは、早ければ早いほどいいんじゃない?
年齢を重ねれば、それだけ味が出るともいうけどさ、メンテナンスも
お金がかかるのよ。
友達なんて、口臭予防の勉強してたからね。。

友達が教えてくれたサイトはここ。
http://xn--0kq63k54hb07a64guv5a.com/

本人が気づいてないのが、一番致命傷と言ってたよ。。