婚活は20代から!?

結婚を意識して婚活をスタートさせる人の大半は、30代になってからなんだそう。
20代のうちは独身生活を満喫して、30代になって初めて「そろそろ結婚を・・・」って
考えるんだって。

でもね、30代に突入しても『理想の結婚相手』に巡り会うことができず、
アラフォーになっても独身でいる人たちも増えているらしい。

晩婚化が進み、昔のように20代前半で結婚することの方が珍しくなってきたこの頃だけど、
20代だからこそ「婚活に成功する理由」もあると思う。

例えば、何と言っても若さ。
若さが婚活の大きな魅力になることは間違いないよね。
そして包容力のある男性からしてみれば、経験を重ねた30代女性にはない20代女性の未熟さが、
「守ってあげたい」ってゆう気持ちにさせるみたい。
実際に結婚相談所を利用する男性の多くは「年下の女性」を希望するんだって。

すなわち、30際前後で条件の良い異性と結婚したかったら、必然的に20代前半から若い順に
「年齢条件で優位に立てる」ってこと。
「20代で婚活なんて早いですよ~」なんて言ってる会社の後輩もいるけど、
婚活が思うように進まない30代の友達を目の当たりにしているわたしとしては、
「20代のうちにしとくべき!」って言いたい。

結婚みたいくおめでたいことは、早ければ早いほどいいんじゃない?
年齢を重ねれば、それだけ味が出るともいうけどさ、メンテナンスも
お金がかかるのよ。
友達なんて、口臭予防の勉強してたからね。。

友達が教えてくれたサイトはここ。
http://xn--0kq63k54hb07a64guv5a.com/

本人が気づいてないのが、一番致命傷と言ってたよ。。

初デートだったのに・・・

夜遅く、友達から電話。
その日は婚活パーティーで知り合った男性と、初めてのデートだったはず。
受話器を取ったわたしの耳に届いたのは、怒りで声が震えた彼女の「ちょっと聞いてよ!」。

最初の怒りポイントは、彼が待ち合わせの時間に15分遅れて来たこと。
ちなみに彼女は待ち合わせの駅へは一度も行ったことがなかったので、
念のため約束の10分前に到着(すなわり25分も待ってたことに・・・)。

一応遅刻のお詫びはあったらしいんだけど、その後彼に連れて行かれたのが駅構内にある
チェーンのコーヒーショップ。
これが怒りのポイントその2。
彼女は初めてのデートだけに『ホテル内のラウンジ』とか、『お洒落で女性に人気のカフェ』
なんかを想像してたみたい。

そして怒りのポイントその3は、自分の分だけ受け取って、彼はさっさと喫煙席に座り
煙草をスパスパし始めたこと。

結局彼女は気分を害し、そのまま帰って来てしまったらしい。

きっと彼も緊張していて余裕がなかったんだろうけど、もう少し女性に対する気づかいがあれば
良かったよね。
初デートならなおさら、身だしなみはもちろん行き先や話の内容など、すべてにおいて
独りよがりにならないよう気をつけなくちゃ。

運命の相手に出会うためには、適度な緊張感と努力は必要ってことね。

それまでに自分を磨いておく事も大事だよね。
最近、始めたのが脱毛。
どんどん綺麗になっていくからハマりますよ~^^

私が参考にしたのは、こちら。

http://www.js-clinic.gr.jp/

やっぱり口コミって大事ですね。

婚活の悩みは結婚コンサルタントへ

「自分なりに婚活してるけど成果が出ない」
「お見合い・パーティーを何度試みても進展がない」
「好感の持てる人に出会えない」
「恋愛ではいつも同じ失敗を繰り返している」。

そんな人は、ぜひ結婚コンサルタントに相談してみては?

結婚コンサルタントは、婚活のプライベートアドバイザー。
実際に婚活経験があって、今までさまざまな恋愛ルールを実践してきて、
さらに多くの恋愛と婚活をサポートしてきた経験を持つプロフェッショナル。

相手探しから結婚までのプロセスの中で、それぞれ個人に合わせたアドバイスと改善法を
提案していくことで、ベストな婚活へと導いてくれるよ。

実際コンサルタントに相談して今までのやり方を変えたことで、うまくいかなかった婚活が
スムースにいったケースがたくさんあるとか。
確かに自分では「このやり方が正しい」って思ってても、第三者からしたら
「イケてない」ことってけっこうあるものね(苦笑)。
冷静な目でしっかりと見てもらった方が、その都度最良の決断ができそう。

今、知り合いの女性が結婚コンサルタントにアドバイスをもらいながら婚活中。
以前はうまくいかなくて悩んでた彼女も、相談できる相手(しかもプロフェッショナル)に
巡り会えて安心したみたい。
きっとステキな相手に巡り会える日も近いハズ。

色々、お見合いパーティーの体験談なんかも参考にしてみるのも
いいかもしれないわね。
生の声を聞くと安心できるかも^^

サイエンス婚活!?

「婚活」って言葉、今では巷のあちこちで耳にするようになったけど(わたしの周りにも
婚活中の人多数)、実は「自分はどんな人を求めてるのか」「何を基準に結婚相手を選ぶべきか」
ってゆう最初の一歩ですでに悩んでる人が多いらしいね。

そんな人にぜひおすすめなのが、『恋愛科学の知識』を持つこと。

例えば人は、社会的・経済的・子どもの頃の体験など似た境遇&価値観を持つ相手に
自然と惹かれる傾向があるんだって。
これは体内の科学的組成と関わりがあると考えられていて、人間は脳内物質の
ドーパミン・セロトニン・エストロゲン・テストステロンなんかの科学的な組成を、
「補完してくれる相手」を求めるんだそう。

すなわち、科学的に相性のいい相手ってゆうのがいるワケ。

例えばドーパミンが脳内に多い「冒険型」は、エネルギッシュで好奇心が旺盛。
セロトニンが多い「建設型」は、忠実で落ち着きのある人気者なんだって。
しかも家庭や家族を大切にするので、結婚相手に最適とか。
エストロゲンの多い「交渉型」は計画性があり、さらにフレキシブルで発想力も豊か。
テストテロンが多い「指導型」は、大胆で独創的。
権力に屈しず競争心が強いのが特徴なんだって。

この4つの中に、必ず自分と相性のいいタイプがあるんだって。
こうゆう基準があると、「自分はどんな人を求めてるのか」が明確になりやすいよね。

Q1)婚活したいのですが、何から始めたらよいですか?

Q1)婚活したいのですが、何から始めたらよいですか?

婚活で結婚された方は、どのような手段で結婚されたのでしょうか?
婚活を始めたいと思っていますが、何からやればよいか分かりません。
アドバイスをお願いします。

A1) 希望や自分の状況に合わせて、最適なものを選びましょう。

まずは結婚したい目標の時期を定めましょう。
またご自分の年齢や性別、希望の条件によっても、多少違いがあります。
簡単に以下にまとめましたので参考にしてください。

●2年以内に結婚したい方(できるだけ早く結婚したい)

男女問わず、結婚相談所がお勧めです。
結婚相談所には昔でいう「世話焼きおばさん」のような、相談役となってくれる担当者がいます。
その担当者がお見合いやお見合いから結婚までの流れをスムーズに作ってくれますので、
「結婚してもいい」と思える相手に出会えれば結婚までは早いです。

※お勧めの結婚相談所:パートナーエージェント

●30代以上の女性

結婚相談所か結婚情報サービスがお勧め。婚活パーティーだと、どうしても20代の女性の方が有利になってしまいます。婚活パーティーに参加する場合は、年齢無制限のパーティーではなく同世代のパーティーにすると良いでしょう。同世代のパーティーに参加している男性は、同世代の女性を求めている人だからです。

●20代の女性

結婚を急がないのであれば、どの婚活でもOKです。同世代の男性を希望するのなら、婚活パーティーの方が同世代の男性が多いでしょう。ご自分よりも年齢の高い男性を好むのなら、結婚相談所がいいかもしれませんね。

●相手の第一印象を重視する男性

婚活パーティーがお勧めです。ただし早く結婚したい方は、婚活パーティーは向いていません。
そんな場合は、写真や動画付きのプロフィールで相手探しができる結婚情報サービスがお勧めです。

※お勧めの結婚情報サービス:NOZZE(ノッツェ)

●性格・価値観を重視する男性

ある程度の期間、相手とメールなどでやり取りができる結婚情報サービスがお勧めです。
複数の人と同時にやり取りをすれば時間のロスも最小限にできます。